Sozi

Vol.00 『Japonisme ー静寂の華、幽玄の宴ー』の開催 参加作家:ねこ助 / ホノジロトヲジ / 巻田はるか

ILLUSTRATION Exhibition SESSION Vol.00

『Japonisme ー静寂の華、幽玄の宴ー』

日本的なるもの、と言っても明治大正、元禄や桃山、平安調までその表現様式はさまざまです。

西洋では19世紀末から、日本文化に影響を受けたジャポニズムが流行しました。遠く東の果てからやってくる見慣れぬ工芸品や美術品。それは画家たちにとってファンタジーに満ちた数奇な魅力を感じさせるものだったでしょう。

時代を経て、現代を生きる私たちにとっても、古き日本文化は幻想的な対象になったと言えるかもしれません。色とりどりに華やぐ着物、きらびやかで繊細な民藝、あるいは幽世(かくりよ)とつながる宵闇の仄明かり。

今回の展覧会では、そうした日本的なモチーフを作風に取り入れ、魅力的に描く作家3名に協力いただきました。懐かしくも未知なるふしぎなもの。夢幻のJaponismeの世界をご覧ください。